2007年04月30日

イ・ビョンホン、木村拓哉と『HERO』撮影

20070430125846-1.jpg

李炳憲(イ・ビョンホン)が日本のトップスター木村拓哉主演の映画『ヒーロー』の撮影を終えた イ・ビョンホンは、先月27日、釜山五六島(プサン・オリュクト)と竜湖洞(ヨンホドン)一帯を回り、木村と呼吸を合わせた。木村は「少ない出番なのに細かい部分まで考えて演じるイ・ビョンホンの姿勢が印象深かった」と話していた。
JES
posted by イビョンホン at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | イビョンホン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

イ・ビョンホン、木村拓哉主演の日本映画に友情出演

イ・ビョンホンが日本人気グループSMAPのメンバーである木村拓哉主演の映画に友情出演する。

イ・ビョンホンの所属事務所BHエンターテイメントソン・ソグ理事は17日「ビョンホンが映画『HERO』で木村の相手役である韓国人検事カン・ミヌ役で出演する」と明らかにした。『HERO』は2001年日本フジテレビで放送され歴代視聴率1位の34.3%を記録したヒットドラマだ。国内でもケーブルテレビを通じて知られているこのドラマが、最近、鈴木雅之監督によって劇場版にリメイクされるのだ。劇場版『HERO』はテレビに続き木村と松たか子が再び主演を演じる。イ・ビョンホンは事件調査のため韓国に来た日本の検事公平(木村)を助ける正義ある検事役で出演する。

木村はイ・ビョンホンの友情出演に対し「一緒に出演できて非常に光栄だ。彼との撮影を楽しみたい」と明らかにした。最近、日本の横浜港でクランクインした『HERO』は4月26日から約10日間、釜山(プサン)でロケをする予定だ。

現在キム・ジウン監督の映画『良い奴、悪い奴、変な奴』を撮影中のイ・ビョンホンは、2日間オフを取って釜山撮影に合流する。フジテレビは「韓国人検事役として強烈な存在感とキャラクターを持った俳優としてイ・ビョンホンを挙げた。この映画は9月、日本公開予定」と明らかにした。

イ・ビョンホンのほかにペク・ユンシクの息子である新人俳優ペク・トビンが日本検察の捜査を助ける韓国側事務官に、アン・ギルガンがが韓国組職暴力団の組長を演じる。 JES
posted by イビョンホン at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | イビョンホン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。